ハッピーバースデートゥーユーピアノ曲の超絶技巧編曲版が素敵すぎる! | ショパンを弾くには?曲の難易度、曲目解説、ピアノの弾き方を解説



ショパンショッピング



ハッピーバースデートゥーユーピアノ曲の超絶技巧編曲版が素敵すぎる!

誕生日は、年に一度誰にでも必ず訪れる最高に嬉しい日です。 彼氏、彼女、友達など、あなたにはきっと大切な人がいるかと 思います。

このような大切な人の誕生日を絶対に素敵な誕生日にしていあげたいと 思って、いざ自分が誕生日を祝う立場になってみると、かなり 迷ってしまうのではないでしょうか?

「どんなプレゼントやサプライズなら喜んでくれるだろうか?」

「誕生日のお祝いは自宅で実施するべきか、それとも高級レストランで実施するべきか?」

「手作りのケーキを作ってみようか?」

「高価なプレゼントを用意したほうがよいのだろうか?」

など、迷いだすとキリがありません。 しかし、そんな時こそ、お金もかからず、とても喜んでくれる プレゼントがあります。 それはズバリ「お祝いの歌を歌ってあげること」です。

歌はみんなの心を繋げる本当に素敵なものですし、お祝いの席を 盛り上げてくれることは間違いありません。 しかも普段は口に出して伝えることができない大切な想いを歌を通じて アピールできるというのも素晴らしいことです。

最近はスマホやSNSが流行していることもあってLINEなど文字で簡単に伝える ツールもありますが、やはり生の歌声には到底その感動は敵いません。 歌は、そのトーン、ボリュームによって自分の想いを増幅させることも できますし、、聴く人の胸のドキドキを高めてくれる不思議なパワーがあるのです。

中でもおすすめの曲は、おそらく世界中で最も有名な曲の中の一つとして知られている 名曲中の名曲である ハッピーバースデートゥーユー(Happy Birthday to You) です。

この曲は、アメリカ人のヒル姉妹が作詞作曲した「Good Morning to All」の 替え歌、すなわちGood MorningをHappy Birthdayに置き換えた 曲として世に広まったと言われています。まずは原曲の「Good Morning to All」をお聞きください。



ちなみにピアノが演奏できるのであれば、なお素晴らしいですね。 このハッピーバースデートゥーユーは、そんなに難しい曲ではありません ので、初心者であっても、基礎練習ができていれば、すぐに弾けるように なります。



しかし、もしかしたら、「自分はかなりピアノには自信がある!もっと華麗で 壮大なスケールの演奏ができる」という上級者もいるかもしれません。 そんな上級者には編曲版がおすすめです。

その一つとして、まず挙げられるのは、 ハッピーバースデートゥーユーをベートーベンや バッハ風に編曲をした曲です。

スポンサード リンク


ショパンの軍隊ポロネーズ、英雄ポロネーズ、モーツアルト の子守歌、ベートーベンの光の曲、運命のパッセージを用いた 編曲がとても見事です。

そして最後は、ピアノの椅子に横たわってピアノの下に潜って 両手でピアノを弾くという荒業を披露して、聴くものを大喜び させている姿には脱帽です。



そしてもう一つが、かなりの超絶技巧ぶりを発揮したショパン風 編曲バージョンです。

Edoardo Brottoというピアニストが Happy Birthday in the style of Chopinというタイトルで 即興演奏していて絶大な人気を誇っています。

この曲は、ショパンのワルツ7番、3番、10番をテーマとした メランコリックなメロディーでスタートし、中間部では さらに盛り上がりを見せて、ピアノ協奏曲1番1楽章の 旋律の一部を用いたり、さらに壮大で華麗なワルツ5番を 転調させたパッセージが演奏されたりと、聴く人を アっと驚かせる効果があります。

この曲をもし演奏できたら、盛大な拍手喝采を浴びることは ほぼ確定でしょう。 かなり技術的に難しい部分もありますが、一生懸命 練習してみる価値はありそうです。

是非、大切な人の誕生日に備えて練習をしてみて ください。

スポンサード リンク