ショパンポロネーズ【ブレハッチ版】CDレビュー | ショパンを弾くには?曲の難易度、曲目解説、ピアノの弾き方を解説



ショパンショッピング



ショパンポロネーズ【ブレハッチ版】CDレビュー

ユニバーサル ミュージック クラシックからリリースされた ラファウ・ブレハッチの「ショパン:ポロネーズ集」をレビューします。

2005年ショパンコンクールで優勝したブレハッチですが、 ポーランド人の優勝は、1975年のショパンコンクール以来の 優勝者ということでショパン再来と騒がれたことで有名です。

スポンサード リンク


しかもポロネーズ賞を獲得しているだけあって、ポロネーズに優れた演奏 を披露してくれます。

ブレハッチの演奏は、タッチがとてもキレイで、上品で、しなやかな 演奏を披露してくれるのが大きな特徴です。

この録音を聴いていると、ポロネーズとはこうあるべきだと思わせてくれるほどの 説得力を感じます。



古いルービンシュタインの録音も素晴らしいですが、むしろ ブレハッチのポロネーズをスタンダード版にしても良いのではないかといって 過言ではないほどの演奏です。

スポンサード リンク