ショパンエチュード【マガロフ版】レビュー | ショパンを弾くには?曲の難易度、曲目解説、ピアノの弾き方を解説



ショパンショッピング



ショパンエチュード【マガロフ版】レビュー

マーキュリー・ミュージックエンタテインメントからリリースされた ニキタ・マガロフの「ショパン:エチュード」のレビューです。

ショパンのエチュードの録音は、大半のピアニストは技巧の冴えた 若い頃に録音する傾向にあります。

スポンサード リンク


しかしこの録音はニキタ・マガロフが60代になってからの録音であることを 知り驚かされました。

ニキタ・マガロフ自身はショパンコンクールで審査員を努めるほどの ショパンの良き解釈者として知られていますが、とても美しい音の流れが 見事です。

十分巨匠という名に相応しい演奏だと思います。



ちなみにショパンのエチュード以外にも、ほぼショパンの重要な曲は 録音していますので、他の曲についても是非聴いてみて欲しいと思います。
スポンサード リンク